未来を作るのは今の感情

「どうしてこんなことが起こったんだろう?」

「○○してたらこんなことになっていなかったのに」

と起こった出来事に対して、ネガティブに感じ

色々と悩むことがよくあります。

 

お給料日前になると金欠になってきて

「あんな無駄遣いしたからこうなった」

「あんなもの買わなければ良かった」

 

人間関係も気まずい雰囲気になった時に

「あんなことを言ってしまったからこんなに気まずくなった」

「もっと相手のことを考えて行動すれば良かった」など。

 

でも、これをやると頭の中はこのことで一杯になり

いい気分を保つことはできない。

 

過去に起きた出来事に対して

原因を考えたり

「こうすれば良かったんじゃないか」と対策を考える必要はない。

 

今、どう感じたいか?

私は何を望むのか?

ということに焦点を当てた方が良い!

 

ネガティブな感情が起きている時は狭い範囲のことしか考えらません。

 

ポジティブな感情が起きている時は大きな視点で物事を考えることができ

解決策も必ずみつかる!

 

過去に起きた出来事は

今起こっていることではないので何の力もないし

今の自分には関係ない。

 

今の自分に関係あることは

「今、自分がどう感じているか!」

未来の自分に関係あることも

「今、自分がどう感じているか!」

ということが大切!

 

無駄遣いしてしまったと思っても

「自分にとって価値がある物を手に入れた」と気持ちを切り替え

裕福な自分を想像する。

 

気まずい人間関係になってしまっても、気にせず

「こういう風に楽しく接する」と

その人との望む人間関係を想像する。

 

過去の出来事にこだわるのではなく

今、どうしたいのかに焦点を当てまくりましょう!

 

そう思っても、なかなかその出来事が頭から離れない場合は

セドナメソッドなどでそのネガティブな気持ちを開放すると、

「今」に焦点が当てやすくなります。

 

「解放」というのは、感情や思い込みを自分の中から「手放す」ということです。

私が実践している解放の方法はセドナメソッド。

セドナメソッドは「人生を変える一番シンプルな方法」という本に書いてある方法です。


 

セドナメソッドを実践すると

心も軽くなりますし、前向きな思考が出来るようになります。

 


おすすめの引き寄せアイテムはこちら

  1. 引き寄せの法則
    エイブラハムとの対話

    引き寄せの法則のすべてがこの1冊に詰まっています。通称"赤本"。
    とにかく1度は読んで欲しい名著です。

  2. 新訳 願えば、かなうエイブラハムの教え―引き寄せパワーを高める22の実践

    「抵抗を手放す」や「許容し可能にする」がよくわからない方必見。
    どんな願望でも手に入れる"許可する技"について具体的に書かれた数少ない1冊です。

  3. エンヤ~オールタイム・ベスト

    「調和」している感覚を知りたい方必聴。
    聴くだけで体感を起こせるので、創造のワークショップや瞑想に超おすすめです。

<スポンサーリンク>